生前贈与とは

生前贈与とは、親が生前に子や孫などに財産を無償で渡すことを言います。

基本的には財産を無償で受け取った受贈者側には贈与税が発生しますが、

贈与税には相続税同様に基礎控除額が定められており、年間110万までの贈与には贈与税がかかりません。

Treetiesの最新情報をお届けします

FPplants Group はこちら